【聞いて】 一人合点53

 てんしんさんのつぶやき

 ひとりがてん・53「おれのとはちがうなあ」

 これから流行させたい言葉を並べて姦しいですが、「俺のとはちがうなあ・・」です。拍手している人が20パーセントもいらっしゃる。びっくりです。大歓声のなかで、興奮のあまり「噛んだ・・」のか、聞き誤ったのか、「女将さん・・」だったのか。はともかく、日本語の「美しさ」とか、「調べ」とかの「ものさしを」へし折った「記念日」となりましたね。
 言葉を大切にする立場の人たちが「合議して」いたとは信じられないのです。
 今年は小生の人生の「ものさし」が狂ってしまったのではないかと思うことが再三ありました。
 私の今年の漢字は「狂」です。  
 来年は、「グループ」の中で、「村」の中で「修正」の動きが出るはず、自浄の「浄」を来年の「漢字」に予告して、「鬼」さんにも笑って貰おうと思います。 (ビスケット割れたるものは食らうのみ、壊した日本語新語とて、売る) ・・・没。

2016/ 12/ 14( 水) 16: 18: 32| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 

【聞いて】 一人合点52

 てんしんさんのつぶやき

 ひとりがてん・52「チャブ台」

 掃除するからね・・の声に押されての散歩に出発。
 無料と知っているギャラリーを訪問。
 たまたま、「子供の絵、工作展」らしいのがが開催中、フムフム・ナルホドと周り、工作品の一つ、「ちゃぶ台返し・・」がある。手車をグルグル回し、ゆっくりとちゃぶ台が反り返る。ウーン・・。
 悪いことは早く体験させる・・教育方針なのだな・・・学校にはちゃぶ台があるのだな・・
 しつけ熱心の家庭は中古のチャブダイが欲しいのだな。・・と思考はスライス。
 としよりの入口の人たちからツッコミが来る。
 「なに、トンチンカンなことを言っている。ゲームセンターに行ってみろ。4人でできる (チャブダイ返し対抗戦) が、ダー・・と並んでいるぞ」 ある種の条件、例えば、バッツキャローフザケンナ・・とか、バーンとたたく音の大きさとかで、チャブダイが遠くへ跳んで行く、67ヤードか、メートルかの記録もあるらしい。卓上に「なんとか用語きそなんとか」の新版をのせると少し距離も伸びる・・とは真偽あやしい。  つまり、としよりたるもの、たまには「センター」に行き、やり残したことをやっておこう・・でした。
 散歩の流儀4、ただめぐり散歩の、報告おわり。

 2016/ 12/ 06( 火) 18: 17: 03| URL| てんしん# -[ 編集 ]



超・ちゃぶ台返し
 株式会社タイトーがゲームセンター用に制作したアーケードゲーム。
 実際にちゃぶ台をひっくり返し、壊れた物の「被害総額」、飛んだ物の「最高飛距離」、特定条件を満たした際の「秘技」によって得点を競う。
 

【聞いて】 一人合点51

 てんしんさんのつぶやき

 ひとりがてん・51「返納」

 訃報ならまず年は?から、交通事故で、まず「年は」になりました。
 半年も悩ませてくれるとは困ります。「更新通知」早すぎませんか。
 迷ったときは、「前向きに・・」といいますが、どっちが前向きかまた迷う。
 何か「特典」出ないかなあ・・。

 2016/ 12/ 01( 木) 12: 46: 53| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 

【聞いて】 一人合点50

 てんしんさんのつぶやき

 ひとりがてん・「50」・「コンゴー・・」

 認知症予防に「ビール」 万歳。昼食にビールは理にかなっている。
 施設のメニューにはいるかな?。

 先ごろ、知事さんが 「特区を生かし、「コンゴー介護を」進める」 と熱く語りました。(Y紙)介護サービスの代金を、「国が負担・地方が負担、自己負担をまとめて請求するぞ・・」フーン、今までできなかったんかいな。介護保険でのサービスが増える訳でもないのだね。「利用者がハシャグこと」もないわけね。
 介護施設の成功事例に出てくるキーワードに「コンゴー」があるようですが、お年寄りと子供、弱い立場の人たちみんなまとめてコミニテイになる。
 コンゴーとはこんなこととの理解は「早トチリ」でした。
 先ごろ、「福祉士さんの退職を・・介護離職」と呼んで座布団1枚せしめたエライ人が居たようですが、
 この混合違いはタダのアホでした。
 コンゴノ介護はコンゴー介護。
 新語・流行語に福祉介護の関係語なし・・
 と、どうでもいい遊びにめくじら立てないのが大人。
 
 2016/ 11/ 28( 月) 12: 41: 20| URL| てんしん# -[ 編集 ]



認知症予防に「ビール」
ビールに含まれるホップの苦み成分に、アルツハイマー病の予防効果があるという研究発表があった。

混合介護
介護保険対象のサービスと保険外の自己負担のサービスを同時に提供すること。
現在、介護保険対象のヘルパーサービス等を利用すると、サービス内容に厳密な規則がある。
利用者本人の食事の用意はサービス対象になるが、家族の分の食事やペットの世話等は対象外で、混合介護が施行されれば、今まで対象外だったサービスを対象サービスと同時に受けられるようになる。
対象外サービスの価格、内容等は事業所に任されるため、事業所間の競争原理が働き、サービスの質の向上が期待されるとともに、弊害も懸念されている。

 

【聞いて】 一人合点49

 てんしんさんのつぶやき

 ひとりがてん・49「散歩」

 ぶらり散歩のTV、楽しく見てます。小春日和の散歩報告です。
 雪の残る愛車の清掃もソコソコ、今日のテーマは「面白いコト五つ見つける」いざ出陣。

 本当の処、トイレから次のトイレまで辿って歩くのがみどもの散歩なのですが、頑張って見るぞ。
 いつものパン屋さんが行列で、入店制限しているぞ、面白い1号。沖縄料理と台湾料理一緒にやってる看板あり、こんど覗くぞ、面白2号。次男ではない「○○堂」の店名、3号。「世界のワシ、タカ剥製美術」店奥にシロクマも?、すごい。4号。○○橋「橋供養の碑」橋は悪魔や邪気を防ぐものとして、人々の心を注ぐ対象であった。これは考えさせられる。5号。「登り旗・究極のモンブラン」手書きの紙メニューではないパタパタ幟ですからね、モンブラン評論家を密かに目指している者として、見過ごすことはできない。コーヒーとセットで千円余、これは必要経費。製造元で他で入手できないよ・・など、ネタを仕入れて面白6号。
 このへんで、日も陰り、目標達成でもあり、戻りのバス便に乗ったのでした。
 今日は「散歩の流儀パート6」を実践しました。報告おわり。

  2016/ 11/ 26( 土) 19: 45: 31| URL| てんしん# -[ 編集 ]