[聞いて聞いてコーナー] カテゴリ登場!

おかげさまでこのブログも4000を超えるご閲覧をいただきました。
皆さまにあらためて御礼申し上げます。

そして本日、新しくカテゴリを加えました。
kii.jpg
下から2行目にご注目!

新カテゴリは「聞いて聞いてコーナー」です。
ん?どこかで聞いたことがあるような…、そんなあなたはNFS通です(笑)
実は、定期サロン(定例会)での1コーナーと同じ名前です。
内容も同じく、認知症や介護に係わらず自由な発言を募集したいと思います。
身の回りのこと、最近思うこと、なんでも構いません。

聞かせて聞かせて

関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

新しいみどりがいいですね。
プロ野球。開幕三連敗、どうなることやらと気をもませた、ウノコマツのアノチーム、なんとさよならをおはこにしています。
コレ・・ヤラセ?・・逃げ切れずに延長して歓喜で盛り上げる。ヤラセ万歳。
でも先発気の毒。スッキリ逃げ切って欲しいです。
・・トピ主さんへ・・この駄文早く消してね。
2015/ 04/ 16( 木) 08: 11: 49| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
先日の例会で「アイパッドライフ」を楽しもう。の会がありました。まさに「魔法の道具」ですね。子供たちも大人も何時間も虜になってしまうのは無理ないですね。判りやすい資料を作って貰い熱心に説明して下さったグループの皆さんに感謝でした。
本ブログへの投稿も練習したので、増えるといいですね。持ち歩いて居れば、なんとかも棒に当たる・・つまり、お金になるかもしれない情景をパチリ・・のチャンスに当たるかも、なんてのは方向違いでしたね。いや、ありがとうございました。
2015/ 02/ 23( 月) 09: 51: 04| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
本ブログへの来訪者17000回超えおめでとうございます。とび主さんはじめ皆さんの力の集まりの結果と思います。ここは一里塚・20000の大台目指しましょう。
2015/ 02/ 06( 金) 16: 45: 02| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
節分待たれますね。
「介護予防基本チェックリスト調査」が届きました。
これは介護二次予防対象者らしい人を捜す方法です。
お金をかけてさがしているのです。
すぐ返信できるひとは大方二次予防対象ではないでしょう。返信の無い人の中からまた対象者を探す手間がかかります。みんな早く返信しましょうね。
今年の「キーワード」はキューバだなど口走りましたが、追加します。「二次予防対象者」と「支援総合事業」です。昨年12月の「みたか・みんなの広場」報は基礎知識を教えてくれますよ。ありがとう。
2015/ 01/ 27( 火) 11: 24: 36| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
キーヤンサンヘ
おはようございます。聞いて聞いてが良い回転するには「聞かせて聴かせて・・」の上手な方が必要ですね。それと、腰を折らずにどっしりさんが司会であることもね。
小生の場合、友人と会うとき「同じ話はしない・・」と努力しますが、これがなかなかつらいんですね。
本ブログも反応があると励みになりますね。
2015/ 01/ 26( 月) 10: 58: 42| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
蒲田行進曲の「ネエ、聞いて聞いて、聞いてよネエ・・」はピチピチ娘の甘えの言葉でしょうね!?
一方NFSの「聞いて聞いて」は何かしたい年寄りが喋りた~い!僕にも言わせて~!私も言いたいわ~!と若干の主張を持ってのストレス解消の言葉かな!?
あぁ~!後にも先にも1回でいいから「ネエ、聞いて聞いて、聞いてよネエ・・」を側で聞きた~いよね~!
でも、ヒョッとしたら聞いていたのを忘れてたのかな!?(^_^;)
ウン!そう!でなきゃ!、新しいことが頭に入らないよね!
自分で納得!!
2015/ 01/ 26( 月) 10: 29: 21| URL| キーやん# mB.BT9Ic[ 編集 ]
 
寒中お見舞いいたします。テレビの番の日曜日、見つけました。
本ブログの「聞いて聞いて」の原点?に遭遇しました。
名作「蒲田行進曲」女優さんが良いですね、個性派俳優が固めていますねえ。深い仲になっているのに若い跳ね返りピチピチ娘を追いかけている主人公に、そのピチピチ娘が呼びかけます。「ネエ、聞いて聞いて、聞いてよネエ・・」プール端のシーンでした。
2015/ 01/ 25( 日) 21: 37: 30| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
こんにちは、閑散としているので駄文で参加
徘徊についての一考察のつづき・・前回「捜して欲しい人の情報はどこにある」そして「らしい人」を見かけたらどうするか、こちらサイドの問題を考えることにします。バスのアナウンスでは、「困っているお年寄りには声を掛けて事故から守りましょう」またあるパンフレットによれば、例えば、「季節はずれの服装」「バス停の座り込み」「一目散に歩く」などヒントをくれます。
「10時の方向に「らしい人発見」まず止めなきゃ・・正面から笑顔で相手の目を正しくみながらユックリちかずかなきゃ・・な・・・とどこかで教わったな。まてよ、今持っている、大根おろしの元を家でサンマが待ってるしなあ・・あいにくオレンジリングを置いてきたし、介抱ドロとまちがって通報されるとかっこ悪いし、交番まで一緒に歩くにはここからは遠いし、110番してよいのやら、自宅まで送るはめになるのやら、何分待って、何分で開放されるか経験もない。
かといって何回も経験してみたかの有名人になるつもりもないし。」
こんなことを考えているうちに「らしい人」は行っていってしまったあ・・でした。つづく
2014/ 11/ 17( 月) 17: 27: 47| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
一面記事について
介護されている方の「本当に困ったこと」は緊急に「お泊り介護」の必要性とよく聞きます。困った経験もあります。
この要望になかなか応えていない・・という問題意識があって「規制緩和」して受け入れる施設を増やすニュースがグッドニュースとして一面になったと思います。(社会のニーズを正しく見ている)
既設の「施設」が「デイからステイへ」を柔軟に対応して「ケアマネさんに頼めば大丈夫」と文字通り安心できるなら「在宅介護」も安心できて「認知症に優しい町」のレッテルも大判に出来るというもんですね。
はて、眉はつばきをつけるためのもの・・?
従来、設備基準未達とか「行政さん」の目に合格しないとされる巷の「ボランテイア的」施設のサービスを監督強化するらしいのですが、全体としてのアクセルなのかブレーキなのか、意見のありそうなところですね。
2014/ 11/ 06( 木) 16: 07: 12| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
徘徊についての一考察・・つづき
「おじいちゃん、もうごはんだから帰ろうね」の一言でUターンさせる。と書きました。もう一つ、
「おじいちゃん玄関の新聞取り込んでね・・」と一声でUターンしてもらえる。そのために「いつも郵便受けに新聞を入れて置く」。ウーンスゴ技だ。
「認知症にやさしい町」には「やさしい声掛け」を自然にできる人が沢山いらっしゃるのでしょう。
・・・がしかし、なかなか遠い目標ですね。
まず、何方が「いま徘徊中」なのかなかなかわかりません。東八道路を西に「よくつんのめらないなあ」と思う様に歩いていても、帰れるなら・・健康散歩でしょう。「こちら、広報です・・赤いちゃんちゃんこのおじいちゃんを捜しています・・」しかしみたかは田舎じゃない。捜したい人の情報が「交番」に集まるのは良いとしても、「市民が自然に」協力できるためには、工夫と仕組みを見つけなければと思いますね。つづく。
2014/ 10/ 29( 水) 21: 26: 39| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
認知症に優しい町づくりに努力されている多くの方に尊敬とエールを送り参加の努力もしたい訳ですが、どの様なことが「実現」出来れば「優しい」と認識されるのでしょうか考えました。
小さなコミュニテイ(例・町内)なら「オジイチャンもう夕ご飯だから一緒におうちに行きましょう・・」
イザ、徘徊にお出かけのオジイチャンをUターンさせることが出来ます。
これを「お互い様」「日常の常識」と、考える人が多ければこれは「優しい町」でしょう。
が、しかし、こうはならないのですね。三鷹は大きい町だし。
ところで、統計とは「遅い・・」ものと思っていましたが、とんでもない、早い統計みつけました。
オレンジサポーター540万人到達これはめでたい。
愛するワガマチはと覗くと、ウーン「ライバル市」の半分・・これは残念。
町づくりは「仕組みづくり」そのためにもサポーターをコツコツ増やす努力は大切と思います。つづく。
2014/ 10/ 11( 土) 05: 25: 58| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
予感についての一考察
「嫌な予感」あっては困るなあ・・・という予感は誰でも経験するでしょうね。オマジナイとして口から言葉にして出すとセーフ・・そんなことにはならないと信じるタイプの人がいます。私も実行します。
先日の逆転劇のとき「黙っていたのは失敗」でした。
このタイプの人が例えばフライトで「隣に座ったら」嫌でしょうね。
2014/ 10/ 10( 金) 08: 45: 12| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
徘徊について考える。つづき
前回雪道では簡単に線路に入りそうになる経験と書きましたが、ホームから線路に降りて命を亡くされた方をめぐり裁判になっています。先日銀座で関係NPO法人の途中経過報告がありました。記者さんもいらしたのにあまり記事が見つからないのは係争中なので見守るだけなのでしょうか。
論点が沢山あり、福祉政策の大筋にも係る、新しい常識はなにか、認知症介護の家族も施設の方々も固唾をのんで見守っているのだろうと思います。
・・正面から電車が迫り、キキーとブレーキがきしる前で硬直し見開き絶望したに違いない被害者のそのときの心に思い至ることからはじめたいですね・・。つづく
2014/ 10/ 05( 日) 13: 53: 15| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
こんばんは。
徘徊に関する一考察・・の・つづき
先日の本会例会で、会員さんのお話を聞きました。
「動物は立たなきゃダメだ。立てば活力が漲ってくるのだ。」まったく同感です。いろんな勉強会で少しづつ仕入れた知識もそうでした。
「朝、床から起こす、(心を鬼にしてでも)着替える、立たす、窓まで歩かす、外気を入れる、
(窓辺でもビタミンDの効果がある・・と教わった)
」これが最低限の介護だ。この効果は絶大である・・
と思います。
窓辺で効果があるなら、外へ、どんどん外であるこうじゃないか。「徘徊に杖と付き人健康散歩・・付き人がついていれば散歩でしょう。・・ハハハ。」つづく。
2014/ 09/ 20( 土) 20: 31: 29| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
徘徊に関する一考察のつづき
「ぶらぶらと歩く」のは散歩である。うまいコーヒー屋に寄るとか、ついでにアンパン買おうとか「あてはある」のは散歩である。
(散歩のついでに寄り道します。)
介護の概念は「人類の誕生」と同時に生まれた。
鳥の羽の身繕い、猿類の仲間同士の蚤だか、塩だか、取り合う動作も含まれる・・・とか・・はて。
時は移りて、介護の文字がいつ使われたか、一説ありて明治25年らしい。陸軍の戦傷者介護の意味に使われたらしい。(一夜漬け調査であり、福祉専門学校教科書などにはあるのだろうと思いますが、)
とにかく「介」の字は古くからあったのですよ。
なぜ辞書にとりあげられなかったか、
やはり、介護の概念が、その一部門でしかない「看護」に比重が偏ったのだと思います。
今ようやく介護の方に軸足がうつり、専門性があるじゃないか、俺たちが受けたいのは介護なんだ、と常識が変わってきたのだと思います。
「さすって痛みを和らげるのは介護であり、注射でそれをするのは看護である・・」は、介護の概念を理解する上で納得である。
昭和30年ころそれまでの看護ではない「名前」が必要になり、介護を使ったのであれば、当時の辞書には
「まだお呼びでなかった・・」と理解できる。
(珍しくまじめな文になって嬉しいです)つづく
2014/ 09/ 10( 水) 22: 42: 37| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
徘徊に関する一考察
私は珍しい・・?辞書を持っています。なんと、「介」の字と、「介護」の項が無いのですよ。エエッ。
その辞書で一文を見つけました。
「〇〇」はぶらぶらと当ても無く歩きまわること・・である。〇〇とは次のどの言葉があてはまるでしょうか。選びなさい。1・散歩、2・徘徊・・・はて。
私なんかすぐ挙手して、「徘徊・・」なんて言いますよ。「ブー・・」なんですとさ。
ここで言いたいのは実は、散歩も徘徊も悪いことではない。のです。今、悪いことではないことを見逃したとして責任があるか、最高裁の係争になっています。
資格試験の受験経験のある方は、第3択がありそうと思うはずです。つまり、どちらでもない。が答え。
散歩は歩きまわらない。あてはある。
お世話になったソロバン、計算尺は捨てられないのです。同じ理由でこの辞書も捨てられないです。つづく。
2014/ 09/ 08( 月) 17: 43: 22| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
おはようございます。
数独に関する番外編です、最初に「小さな運をここで使いたくない・・」など口走りましたが、反省・尊大でした。一円でも拾わせて貰い今日はよい日だった。
と、します。パズルの解答返信ハガキの出し方を報告します。
まず、早く出す。二番にならないくらい早くポストに入れる。日曜日の朝一の仕事です。(オムツを替えたらまずハガキ)・・先着順のケースに対応・・
二番目、コメントを必ず書く、2行くらい、・・選者が人でアル場合に情、琴線をくすぐる。
三つ、重いハガキにする。(扇風機で飛ばし残ったハガキを当選とする・・昔の神話を信じている・・)
四つ、手触り変だ、と思わせる。具体的には、20円の古いハガキに切手を2円、30円と二枚張る、結果的に重くもなる。肩も小さく折っておく。
五つ、幸運をひたすらいのる。ウンは大に限る?
もし、めでたく、商品券をゲット出来れば以上の効果であると、まちがいなく判定できる。のです。
以上実践報告でした。
2014/ 09/ 03( 水) 07: 49: 46| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
数独に関する一考察つづき
このパズルは地域のコミュニテイのつながりそのもの・・に思えるのです。(こじつけないと本ブログの趣旨からズレル?)指定席を選ぶパズルなんですが、自分の町内(解かり易く小さな単位を町内とします)
の席の収まり具合・全員指定席を得る、ためには
隣の町内、その先のご町内のそれぞれのご都合や指定の収まり具合が必須・・なのです。一人だけで、自分の居場所・指定席はここだ・・と、がんばれないのです。人道当たり前なんですが、どれだけ遠くの事情を正しく見ることができるか・・高齢者の自らの戒めとしたいですね・・おわり。
2014/ 09/ 02( 火) 20: 46: 29| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
数独に関する一考察のつづき
問題集を一冊購入しました。この前の本は約50日で解答。中級レベルが品切れらしく、「上級」111問648円、どんどん解答できてストレスにならない程度が「認知症予防に」お勧め・・・らしい。人生の教訓・明らかに誤りに遭遇したとき・・すぐ引き返せ。
登山では鉄則ですね。数独では「消しゴム使え」です。出直すと早い。です。人生でも使える手法ならどんなにたのしいか・・どらえもんよ秘密兵器貸してくれ。
数独、パズルの魅力はやはり「達成感・・」でしょうね。勝負事なら勝ち負けのほかに、手順をつくして大石を放るとか、詰めろ詰めろで投了の時間ですよと上目で見るとか、の楽しみがありますが数独は違うんです。きのこ採り、栗拾い、に似て、ここにある、あそこにあるぞ、と進む。一番ピッタリなのは、ゴルフで
超ロングパットが「ラインに乗って・・伸びて・・見事にコトンとカッイン」したような感覚があるんです。(テレビではここで・・個人の感覚・・とでます)ね。つづく。
2014/ 08/ 28( 木) 09: 47: 08| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
いいな~!聞きたいな~!チャチャを入れたいな~!
思い出そうとしても、もう幾年月前のことかも忘れました(^_^;)
2014/ 08/ 24( 日) 21: 59: 48| URL| キーやん# -[ 編集 ]
 
夫婦喧嘩の打ち明け話、首をなが~くして待ってます。奥様からのご意見(反論)もお待ちしております。
2014/ 08/ 24( 日) 14: 41: 05| URL| テレビっ子# jr4Sll1s[ 編集 ]
 
聞いて聞いてコーナーができて嬉しいです。ひょっとすると夫婦喧嘩の打ち明け話を書くかもしれません。
2014/ 08/ 23( 土) 13: 49: 39| URL| 福ちゃん# 3QeobDYM[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • ホームページアドレス
  • コメント内容
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://mitakanfs.blog.fc2.com/tb.php/48-470f55ab