【学ぶ君のノート】 「認知症をくい止めよ」 を見て

7月20日放映 NHKスペシャル 「認知症をくい止めよ」を見て

最近の認知症のテレビ番組は、認知症患者の数の多さ(予備軍をいれると800万人)やマイナス的行動(徘徊、暴力など)を強調して、「不安」を煽る傾向ものがあった。いなか、今回の番組は、厳しい現実をベースにしながらも「希望」が持てる内容で、認知症患者と其その家族に勇気をあたえるとともに、何百万の視聴者に認知症を正しく理解させた意義は極めて大きいと考えます。当日紹介された四つの認知症改善対策について感想を述べさせていただきます。 記/学ぶ君

一つ、薬による改善
今までは新薬の開発が取り上げられましたが、今回は、他の病気の治療で使われていた二つの薬(脳梗塞等の治療薬シロスタゾールと糖尿病のインシュリン)が認知症の原因であるアミロイドβが減少に効果あることが紹介された。
(感想)
他の病気の薬の中に認知症に効く薬を発見した意義は次の3点から極めて大きいと考えます。
① 製薬会社、大病院だけでなく町医者でも地道なデータを蓄積していけば発見できる。
② 莫大な開発投資が必要ないので、安価で提供できる。
③ すでに安全性が確認されており実用性が高い。

二つ、介護技術の向上による改善
ユマニチュード(みつめる 話かける 触れる 寝たきりにさせない)というフランス生まれの介護法により、残っている任意能力を活かす(感情能力など)利点が紹介された。
(感想)
認知症患者は頭の認知能力は乏しくなっても、人間の能力は無限といわれてように、多くの能力(特に感情能力)が残されていることが分かりました。その潜在能力を引き出す キーワードは「心」と「心」の会話であると思いました。特に介護者側の相手を大切にする「心」です。
  
三つ、生活改善による改善
認知症は生活習慣病による発症率が高く、糖尿病は2倍、喫煙者3倍など、これに比べ運動している人は4割低い。また、禁煙、減塩、運動などは認知症改善に効果があることが紹介された。
(感想)
 これは認知症だけでなく、現代病の根源は「生活習慣病」であると思います。したがって、国家的事業として「生活習慣病」解決に取り組む必要があります。課題です。国民一人一人が健康になれば、人生が豊かになり、医療の費用も大幅に縮減できると思います。
 私は、この1年、毎日、早朝のラジオ体操とウオーキングを実施した結果、血糖値の低下など大きな成果がでており、その必要性を実感しております。

四つ、社会の仕組みを変えることによる改善
イギリスの医者の報酬制度(予防に取り組むとその成果により報酬が得られる)が紹介された。
(感想)
 日本の場合、国として認知症予備軍400万人の予防、改善に予算を重点投入(特に人的資源)すれば、雇用拡大の効果と医療費の大幅な削減効果が期待できると思います。(おわり)
関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

 コメント練習の項目を読んで、なにか難しいように誤解していました。
 COMMENTから、学ぶ君のノートに行ってそれを読み、その下を見たら短いコメントが二、三あって、直ぐ投稿欄があるではありませんか? コメント内容をかき入れ、自分のパスワードを作って記入し、思い切って投稿したらちゃんとブログに載っていました。
 とても簡単です。今後、どんどん投稿します。
2014/ 08/ 09( 土) 16: 55: 09| URL| SVさん# C8XYDE9k[ 編集 ]
 
コメントの投稿はこの欄からでよいでしょうか?
とにかく一度投稿してみます。
2014/ 08/ 09( 土) 16: 38: 19| URL| SVさん# C8XYDE9k[ 編集 ]
 
てんしんさんへ
 「この指止まれ・・」作戦って、どんな作戦ですか? 教えてください。
2014/ 08/ 08( 金) 10: 08: 01| URL| しんテン# GFoob/Ck[ 編集 ]
 
学ぶさんに拍手とエールを送ります。
特に仕組みづくりに工夫が必要という提言に賛同します。認知症特区を作るとか、予備軍活用の「この指止まれ・・」作戦とか「仕組み募集」でもいい、どこかでやっている「よい仕組み」を活かす声を大きくしたいですね。
2014/ 08/ 07( 木) 10: 17: 05| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • ホームページアドレス
  • コメント内容
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://mitakanfs.blog.fc2.com/tb.php/35-feb582c6