【聞いて】 ゆびめがね「運命の・・」

 てんしんさんのつぶやき

 ゆびめがね「運命の・・」

 オレンジ・カフェ2ではテキスト読もうでしたが、月イチでは進みません、結局「予習」通読となりました。
 昔、友を選ばや書を読みて、・・医者の息子、坊さんの倅、和菓子屋の跡取りが友達だと便利でいいだろうなあ・・と思ったものです。 そして、「カメラ屋の倅の傍に居た」おかげで修学旅行の写真が何枚か残ったのでした。(あのころからそうとう打算的な奴・・だった反省)
 このテキストにありました。
 「・・誰に出会うか運命の別れ道・・」その人の名は「ケアマネさん」だというのです。
 大胆に言い切れば、介護は「日常いつもの通りの生活に戻すこと」このことの理解の深さと実現してくれる経験の裏打ちのある人に出会うなら、介護保険の設計が未熟であっても「ケアラーはやり遂げることができるのです。」めでたい。

 2017/ 08/ 10( 木) 17: 19: 46| URL| てんしん# -[ 編集 ]
関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

「テレビ前さんへ」
小生の場合、「一緒に勉強する」気持ちを大切にしました。介護保険も手探り時代でしたし、看護婦さんの経験十分の人でしたからありがたいことでした。
また、若い方を育てる・・くらいの気持ちも持ちたいですね。
2017/ 08/ 15( 火) 19: 54: 59| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 
なるほど~。
ケアマネに対する満足度調査みたいなのがあれば見てみたいですね。
複数のケアマネとの経験がなければ比較評価はできないので、絶対評価になりますよね。
満足率はどのくらいでしょう。
想像つきませんね。
2017/ 08/ 15( 火) 18: 47: 16| URL| テレビ前# 2Q1Nccu2[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • ホームページアドレス
  • コメント内容
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://mitakanfs.blog.fc2.com/tb.php/209-7fee6d09