【聞いて】 一人合点27/28

てんしんさんのつぶやき
一人合点・27 「象を撫でる」
認知症サポーター5500人との広報を見て平均以上だな、けど、隣のライバルには届かないな・・など腕組みのこのごろですが、ご機嫌如何でありましょうや。
介護家族会などで、介護保険を勉強したいね・・と同意は多いです。しかし、どんなサービスがあるか、くらいで終わってしまいます。相手は「大きい」のです。そこで、小さいことを一つ。「セルフプラン」と言う言い方をご存知でしたか。
利用者側がつくる「ケアプラン」を言います。
ケアプランの作成費用を負担して貰う・・額が少ないから自分で作る・・など言い出す人は少ない・・だろう。これは「ホレ・食いつけ」との「エサ」です。
「俺は作ってやるぞ」とファイトを燃やすひとが増えますよ。
事務方はまた仕事が増えて困るのだと思います。
2015/ 09/ 09( 水) 12: 47: 46| URL| てんしん# -[ 編集 ]

一人合点・28・「瀑雨」
日本海に抜けた台風のナレノハテがなお左に頭を向けるとか、利根川に沿って雲と「雷」が縦に居座っているとか、異常な気象図に驚いており、大災害に心痛いところです。
「時間雨量」という言い方があります。「溜まる深さのこと」といわれても、すぐヒザを叩けない。昔、鉄一貫匁と綿一貫メと重いのはどっち・・など思いだします。雨の強さをザーザー降りの「やや強い雨」から「強い雨」「激しい雨」「豪雨」「新幹線が止まる雨」「恐怖の雨」100ミリを超える奴を「瀑雨」
・・と、これはある方の分類です。「バクウ」私の辞書にはありませんが賛成したいこのごろです。
2015/ 09/ 11( 金) 09: 41: 46| URL| てんしん# -[ 編集 ]
関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • ホームページアドレス
  • コメント内容
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://mitakanfs.blog.fc2.com/tb.php/128-b53613f6