【投稿】 「認知症の妻(P子)と生きる」 2015/4

キーやんが綴る妻P子との日々と想い出、身の回りのこと < 2015年3月 >
◎何が幸い!何が災い!
「何が幸い?何が災い?」になるか予測ができる人生が送れたらいいな~!
“災い”にぶち当たり、悩んで悩んでいるここ頃(>_<)
ただ“幸いの人生”を歩んでいるのはP子のおかげ!!
社会活動を楽しんでいる人!
楽しいひと時を共有できる人!
反省の小石を投げてくれる人!
恵まれた生活環境に身を置いて励ませれて道を照らして頂いて歩んでいく道です(^^)/
P子に感謝の日々です(^^)
ガンバルぞ~!!
2015/ 03/ 13( 金) 06: 56: 10| URL| キーやん# mB.BT9Ic[ 編集 ]

◎パーソナルソングの驚き!![2015.3.15]
過日、映画「パーソナルソング」を観て驚きを持って見入りました。
音質の良いヘッドホーンを友人から頂き、その翌日、P子にヘッドホーンを着けてP子が20歳台の若いとき大のフアンだった石原裕次郎の歌のCDを聞かせ始めて直ぐに嬉し涙を出して大泣きして、声にならなかったですが口ずさむというヘッドホーン効果に驚きました(^^)/
<僕が「P子さん~、懐かしいの?」と聞いたら頷いたので喜びの涙であることは間違いないです。>
その後に童謡のCDを聴かせると小さな声で歌い足でリズムを取り始めました。
他の曲のCDでは目を閉じて穏やかな顔をして聴き入っていました。
アルツハイマー病の人にヘッドホーンによる脳振動が過去のことを思い出したり、気持ちを穏やかにする効果があることは確かな様です。

「人を思う心、心ときめかすことは活力となり、最高喜び!!」
2015/ 03/ 16( 月) 06: 18: 00| URL| キーやん# mB.BT9Ic[ 編集 ]

◎「コーヒー入れて」が発行されました[2015.4.1]
私のインタビュー記事掲載の、企画・編集;三鷹市 平和・女性・国際化推進室の「コーヒー入れて」が発行されました。
タイトルは「女も男もみんなで分かち合おう介護のこと」

多分、市役所・福祉会館・協働センター・コミセン・包括センター・郵便局等に置いていると思います。
2015/ 04/ 01( 水) 06: 20: 06| URL| キーやん# -[ 編集 ]

「コーヒー入れて!」とは…(編集係より)
三鷹市が1993年から年に2回発行する、男女平等参画を考える情報誌です。
http://www.city.mitaka.tokyo.jp/c_press/051/051213.html

関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • ホームページアドレス
  • コメント内容
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://mitakanfs.blog.fc2.com/tb.php/113-7c363fbb