【投稿】 「認知症の妻(P子)と生きる」 2/10

キーやんが綴る妻P子との日々と想い出、身の回りのこと < 2015年2月 >

◎ P子は生活空域帯を安定飛行[2015.1.23]

P子と僕が夫婦であることを忘れていても、P子にとって僕は空気の様な存在かな!? 僕の気配を感じることで押し寄せる不安を取り去っているよう!?
笑い・笑顔・泣き顔・悲し顔・不安顔・無心顔、生きていくシグナルの“ありのままで~!”のひとつ一つが可愛いP子です(^^)/
「“ありのままで~!”で 微笑みあい(愛) うなずきあい(愛)」

佐藤さんの講演でナレーターをされた水谷さんから頂いたメール
「早期発見早期絶望ではなく、早期発見早期希望になるためには、人の暮らしをつくる文化そのものがゆるやかに変化することが必須だと感じます。」

ご近所の力で新たな“地域を見守り支え合う輪”が芽生え始めています。
大切に!!大切に!!
種を蒔いて頂いた友人に感謝です。
そして集まった方々はご近所に太くて長い根を張っている方達です。

高齢者域の歳でも高齢者と全く思っていないポジティブ老人パワー、何がどの様に芽生えて枝葉を繁らせるかはお楽しみ(^^)
目的は「老人に笑顔を地域に笑顔を!!」「一人は万民のために万民は一人のために!!(協同組合精神の旗印です)」

2015/ 01/ 23( 金) 07: 09: 00| URL| キーやん# mB.BT9Ic[ 編集 ]

◎ キーやん昨日は忙し!忙し![2015.1.25]
9:10いつもより早めの訪P子。P子はスッタフさん達に囲まれてP子はニコニコスタッフさん達は大笑い。P子が一人のスタッフさんにピッタリ寄り添って離れなっかた仕草が笑いを誘ったようです(^^)
9:40P子は朝一番風呂に!
10:15帰室。ハグするとハグが返って落ち着き笑顔。いつものルーチン・手足マッサージと足の爪切り。その間、隣のユニットに入所しているお母さんに毎日会いに来る音楽療法士の勉強をしているお友達が来室してお喋り。P子はニコニコ(^^)。マッサージ続きの肩・背中・首・頭のマッサージを済ませる。
11:30ボラセンにへ。駐車場で開催されている“ふろしき市”を覗いてP子に似合いそうなお婆ちゃん手編みの明るい色合いのベストを3000円でゲット。
12:00「親族のための成年後見人等の集いに」参加
14:00終わってベストを持って園に
14:15再び訪P子、ベストを着て皆さんに披露!「P子さん~お似合いよ~!旦那さん優しいね~!いいな~!」とお褒めを頂きP子も僕も満足(^^)/
14:30お茶を介助して歯磨き・お肌の手入れ・廊下をチョッコト散歩して帰り支度。P子に帰宅を告げて「明日遊びに来るからね~!」と話しドアを開けると自らフロアーに。P子は穏やかで落ち着いていて僕はにっこりVサイン(^_^)v
15:20帰宅。P子との一日を日記に綴って洗濯物をたたんだり諸々用事を済ます。結構やることがあって時間に追われる!独り身は辛いな~(^^;)
17:00隣のカフェ○ちゃんでお喋りをしながら至福お茶。自転車で走り回って運動になったから尚更かな!?
18:00あずましの輪の美味しいお弁当に感謝し一品添えてホットワインを一杯楽しむ。
19:00過ぎに片付けをして風呂に入りビビ猫のストレスを解消して二階へ
20:30パソコンを開いてニュース・メール等で情報を見てメールを数本書いて、ゲームをチョコット!
21:30就眠。おやすみなさ~い!
僕の一日でした。終わり!感謝でパチパチ!!
2015/ 01/ 25( 日) 07: 04: 13| URL| キーやん# mB.BT9Ic[ 編集 ] 
◎ P子の落ち着きのお陰で(^^)[2015.1.29]
このところ、P子は穏やかで落ち着きの日々を過ごしているお陰で、僕は自分時間作りが出来てストレス解消、学び等で心を弾ましていま~す(^^)/
①22日、ご近所の方と“ご近所見守り隊”(僕の思いの入った造語)作りの茶話会
②23日、学生時代の先輩方と旨い魚で一献、励ましの言葉を頂く(^^)
③24日、成年後見人の集いに参加して二つの疑問点が解決したこと。そして取り組みを考えている方への若干のアドバイス(^^;)
④25日、車のキズの修理(>_<)
⑤26日、P子とノンビリ・ノンビリ
⑥27日、昼は介護者談話室で情報収集。夜は友人と焼き鳥屋で食べて呑んでお喋りとお節介。初めてホッピーを呑みました。安くて旨くて心はハッピー(^_^)v
⑦28日、友人から僕の好きなお土産を頂き、次回の二人宴会等を確認(^^)/

2015/ 01/ 29( 木) 06: 42: 12| URL| キーやん# mB.BT9Ic[ 編集 ]

◎ P子はコミニュケーション力が復調!?[2015.2.2]
一人お喋りや意志伝達の長い発語は言葉にならなくてハッキリと話せない構音障害と実行機能障害は変わらない。が、この所のP子は姿勢がピンとして良く、笑い・笑顔・一人お喋りが以前より出て穏やかで明るく、話し掛ける相手を見て話を聞こうとする反応がみえ、そしてチラッとだけど意志も見える(^^)
①隣室の方が優し方で、ドアが開いているとき時々入り込んでベッドに並んで座ってお喋りを聞いたり、テレビを見たりしている様子(^^;)
②P子のお友達が来園、以前は覚えていなかったが、「○○さんだよ~!」と声掛けすると「分かってるよ~!」と答えて嬉しそうな笑顔。お友達と僕の会話に誘い込むと相づちや単語で会話に入ってくる。来客が帰り際に「P子さん、また来ていい!?」と語り掛けると笑顔で「どうぞ~!」と応えたのには嬉しビックリ(^^)/
③別のユニットに移動するスタッフが『“明日隣のユニットに移動することになったからお別れだね!”と話すと涙をボロボロ流したんですよ~!。感受性が豊かなのに驚きました!』と話をしてくれてニッコリ(^^)/
④別の階のユニットに移動したスタッフに会いに行って、「P子さん~会いたかったよ~!」のハグに嬉し泣き。嬉しそうに体を揺する。帰り際「また会いに来てね~!」と声を掛けられると大泣きで気持ちを表す。
⑤隣県に住んでいる妹が2ヶ月以上か?久し振りに来園。顔を見ると嬉しそうに微笑み妹と認識(^^)。前回の来園の時と大違い(前回の時は僕と親しそうに話しているのは誰??と嫉妬心が見えて近寄らずウロウロ)。ベッドに座っている妹と並んで座って妹の方を向いて「お父さんは?」と語り掛ける。妹は答えに窮していたので僕が「お父さんは31年前に亡くなってみんなでお葬式をしたから天国にいるんだよ!」と話したら、記憶が蘇ったのか穏やかに立ち上がり歩き周り始める。
⑥廊下散歩で「あいうえお・かきくけこ…」や「いろはにほへと…」を一緒に繰り返し口ずさみ(P子は所々発語!)ながら歩いていると「なんでやるの?」と小さな声だけど怒りの声に驚き(^^;)
以上、何が復調の兆しを作りだしているのか分からないけど嬉しくて園に行ってP子と過ごすことが楽しいで~(^^)/
それと昨日、別のハッピーな出来事がありました。ご近所の友人に会ってお互いの元気な姿を讃えあったこと(^o^)

「喜んでくれる人の所に力は注がれる。ともあれ一日一日真剣に働きそして楽しもう~!」

「反省することは問題・課題解決の入り口を探り当てたこと」

「気持ちを切り替える能力を養うことは大らかに過ごすことが出来る術なのか!?」

「いや!」を克服すしたり「辛い!」を克服することが出来る術は「そうか!そうか!」の中庸の笑いかな!?」

2015/ 02/ 02( 月) 07: 03: 13| URL| キーやん# mB.BT9Ic[ 編集 ]
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • ホームページアドレス
  • コメント内容
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://mitakanfs.blog.fc2.com/tb.php/104-69be513c