【記録】 本年度第3回の例会(サロン)のご報告

みなさん、6月18日開催のみたか・NFS本年度第3回例会(サロン)のご報告です。
会場は三鷹市福祉会館三階会議室、社協の方も出席してくださいました。
話し合った内容は下記のとおりです。
1) 三鷹市内の「介護支援の会」と「市民の居場所」について   xxx.jpg
  
話し合いの結果、「認知症カフェ」や「さとうさんち」をはじめとする市民の居場所が市内になんと18ヶ所もあることが判りました。まだまだ増えることでしょう。社協やみなさんのご努力の賜物です。その中の介護者支援の場(8ケ所)は社協の水色の地図(5月発行のチラシ:社協等にあります)に掲載されています。今後、会員が伺って訪問記を当ブログに書く予定ですが、みなさんの探訪記投稿も歓迎します。
2) 日本創成会議の提言について議論しました    xx.jpg

これはいわゆる2025年問題に向けての提案で、今、方々で話題に登っています。世評は毀誉褒貶相半ですが、どうも皆さん、メデイアの見出しだけを見て議論しておられるようです。18日のみたか・NFSでは、提言への賛成もかなりありました。どうかこの会議のサイトをご自身でご覧になってください。http://www.policycouncil.jp/ です。少なくとも、興味あるデーター・資料を数多く発見されるでしょう。
3) 2045年問題についても議論しました    x.jpg

2045年頃になると、人工知能(コンピュータ)が人類知能を超え、世界は大きな転換点を迎えるというレイ・カーツワイルの所説について話し合いました。少子高齢化・労働力不足を凌ぐには人工知能の活用が必要・不可欠なのに、その意味での関心が未だ薄いように思います。http://news.linkclub.jp/lcnewsletter/2013/02/13winter-news3.htmlをご覧ください。

4) 任意後見契約について
近年、例えばLiSSシステムなどに関連して注目を惹いている任意後見契約について、Sさんからその概要と注意点の解説をしていただきました。今後の会ではトラブル等の実例を挙げてさらにくわしい説明をしていただくことになりました。

5) 認知症に関するメデイア記事の閲覧
Bさんから、ご自身が最近のメデイアから選ばれた認知症に関する記事のコピーを16篇頂戴し全員で閲覧しました。記事は石村が保管しています。

6) 笑いヨガの開催について
7月16日の次回サロン(例会)に、櫻井 珠喜( さくらい たまき )さんをお招きして最近注目されている笑いヨガの実演と解説をしていただきます。とても面白いですからお友達を誘って多数ご参加ください。
なお、次回の夕どきオレンジ・カフェは6月23日、昼どきオレンジ・カフェは7月1日です。  以上
(文責 編集部)
 
スポンサーサイト

【予告】 6月18日(木)は、NFS定期サロンです

どうやら梅雨入りのようですが、皆様お元気のことと存じます。
今年度第3回例会のご案内です。どうかお揃いでご参加ください。

会場は三鷹市役所構内の福祉会館の三階の会議室です。
昨年度のボラセン会場とお間違えないようお願いいたします。
三鷹市役所に行かれて、“福祉会館”とお尋ねください。

オレンジカフェ(昼どき)と夕どきオレンジカフェ、どちらも順調です。
聖路加看護大学やICUの学生さんら三人をはじめ新しい方々の参加があり活発でした。
次回は夕どきが6月23日(19ー21時)、昼どきが7月1日(2時ー3時半)です。


 ― <平成27年度第2回 みたかNFS例会> ―

日時:平成27年6月18日(木)13時30分~16時30分ごろ 
場所: 三鷹市福祉会館 三鷹市野崎1丁目1−1 0422-46-1108


プログラム 
① ひと言・自己紹介(全員)
② 傾聴とご相談:はじめてご出席の方を囲んで
③ 聞いて・きいてコーナー:みなさんからの報告と提案
④ 協議事項 
・日本創成会議の2025年対策と地域ケアネットについて
・三鷹に輩出する新しい「居場所」への協力について
・今年の運営方針について
・その他     以上



大きな地図で見る
サロン(定例会)会場
三鷹市福祉会館 三鷹市野崎1-1-1(三鷹市役所敷地内)
TEL: 0422-46-1108~9
JR三鷹駅 南口7番乗り場から小田急バス「鷹54」系統(仙川行、晃華学園東行)で三鷹市役所前下車..
所用時間は約10分。市役所構内で係員に福祉会館とお尋ねください。