【聞いて】 一人合点・過去分

てんしんさんのつぶやき < 掲示板より転載 >
16 :てんしん一人合点12・5
01/01(木) 21:13

 新しい年となりました。各位のますますのご活躍をお祈り致します。さて・・
 「老人と海」の楽しみ方についての一考察の続きです。
 この作品には「無い」ものがあります、一つはアメリカ人が登場しない。このことからある種の思想・意図を主張する学説があるらしい・・・と知りました。偶然ながら、年末の29日BS4チャンネルで「ヘミングウエイの愛したキューバ」杏さんの2時間番組でした。魅力的な方の案内もありついつい全部見てしまいました。そこで仕入れたネタ、ヘミングウエは野菜炒めが好物だった・・であると、ナマショクは苦手だったのだろう。と推測。(マグロのメン玉は食べられなかった)
 無いもの二つ目、熟女が登場しない、・・残念でならないと強く思うのです。大魚に引きづられて夜の緊張のとき、船べり近く「ねずみいるか」のつがいが、睦言を聴かせてくれる・・うまいことやってるな・・でおしまいである。
 もっとも、サービス不足と思ったのかもしれませんが、最後にツアーの客にグラマラスなご婦人のスットンキョウな声を配し、「サメガあんなおおきなシッポを持ってるなんて・・」と言わせています。映画で・・エバ・ガードナーでも立たせたら面白かったに違いない・・とガッテンするのです。つづく。

13 :掲示板好きの宮
10/20(月) 12:00

報告
 「ケアフェス2014・上智12号棟」に行きました。
 賑やかでした。福祉介護の世界とその広がりは経済にも大きな部分を占めてきていると感じました。
 5階までの各階を使ってそれぞれの活躍を発表した形で、パンの販売、笑顔の生き方、アロマの介護、カラーセラピー、マッサージリハビリ、介護日記ソフト、いっぱいあって遺品整理までなかなかたどり着けない・・お疲れさまでした。介護者支援・・の会も大変多く都下、周辺での活躍を知らせる「チラシ」も密集状態、50以上は並びました。まさに様変わりと思いました。「ケアカフェ」も様々なかたちながら増えましたね。こちらの「チラシ」は早い段階で「完売?」やはり需要はあるのでしょうかね。
 介護者の声・・の朗読も人を引き付けて居ましたし、老後の住み方スゴロクも労作に思いました。。
 介護者の声は7集続いたのに切れるとすれば残念ですね。作業は大勢でやればすぐ終わる。若い人が参加すれば華やぐ。新潟から参加された方のコシヒカリおにぎりも忘れ難い一日でした。
 なお、届け・・23日の例会は欠席します。すみません。 
スポンサーサイト

【聞いて】 一人合点・10

てんしんさんのつぶやき < 2015年4~5月 >
一人合点・21「楽園・・つくり」
 ラジオは良いですね、何かやりながらでも聞ける。テレビは見ながら飲み食いくらい。
 先日「CCRC」の考え方と実践事例を聞きました。
 福祉の世界の人には先刻ご承知の考え方でしょうが、小生としては、「ウーン・・高齢者の楽園を創ることなんだな・・功成り財を成した人だけでないみんなが集まれる、仕組みを作っているのだな・・」
 事例が増えればいいなあ。と思ったことでした。
 つまり、老人の生活共同体としては、「介護」と「自立」と「支援」の重層的仕組みが必要で、例えば「元気な人が入所する・・」そして、健康の安心、お金の安心、心の安心、を提供する。(これは自立型)
 今、介護以外の取り組みが薄すぎる・・らしいのです。地方が良い仕組みつくりの競争をするようになれば、高齢者の楽園らしいものが増えると嬉しいですね。
2015/ 04/ 01( 水) 14: 15: 29| URL| てんしん# -[ 編集 ]

一人合点・22「狼はコワイ」
 本ブログ訪問者19000すばらしいですね。きれいな花でなくとも、せめて水くらい代えないと。で、参加。
 認知症予防なにしてる・・合言葉ですね。
 定番・「読書」についての一考察。子供のころ読んだ物語をなんとなく知っているつもりでいましたが、実は大幅に省略されていたり、子供向き表現になっていたりするのでした。もう一度「世界文学」などに取り組むのも新発見があるでしょう。
 そこで、「狼と必死で戦うのはコリゴリだ、たとえ嵐に逢って難波して絶海の孤島に取り残されることが判っていても、船での航海がどれほどましであることか・・・」
 はて、このセリフは誰でしょう・・「ロビンソン・クルーソー」さんでした。
2015/ 05/ 20( 水) 10: 32: 04| URL| てんしん# -[ 編集 ] 

【予告】 5月21日(木)は、NFS定期サロンです

 今日の東京は気持ちのいいお天気ですね。嬉しくなりました。
 遅くなりましたが、今年度第2回例会のご案内です。

 会場は先日と同じく三鷹市役所構内の福祉会館の三階の会議室です。ボランテイアセンターではありませんので、場所をお間違えにならないようお願いいたします。市役所に行かれて、“福祉会館”と尋ねられるとすぐ判ります。お揃いでご出席ください。

 オレンジカフェと夕どきオレンジカフェも順調に推移しています。次回にはICUの学生さんが二人参加される予定です。若い人々の意見を楽しみにしています。

 ― <平成27年度第2回 みたかNFS例会> ―

日時:平成27年5月21日(木)13時30分~16時30分ごろ 
場所: 三鷹市福祉会館 三鷹市野崎1丁目1−1 0422-46-1108

プログラム 
① ひと言・自己紹介(全員)
② 傾聴とご相談:はじめてご出席の方を囲んで
③ 聞いて・きいてコーナー:みなさんからの報告と提案
④ 協議事項 
・サロン(例会)の運営について:体操、音楽などを楽しみませんか?
・オレンジカフェの運営について:あそびを取り入れませんか?
・勉強会について:杏林大学CCRC研究所の金曜サロン“死生学”(継続中)の報告他
・その他