【予告】 3月3日(火)は、NFS定期サロンです

 早いもので、明日で2月が終わります。もう1年経ったのですね。先日の例会(2月19日)では、佐藤さんはじめ講師のみなさんがすばらしいiPad講習会を開いてくださいました。シニアの知りたいツボを押さえて、とても行き届いた講習でした。お礼申し上げます。

 さて、来週3月3日(火)の本年第5回例会のご案内です。先日もお知らせしたように、ボランテイア・センターの移転・閉鎖に伴い、次々回3月19日(木)の例会は休会します。したがって、次回が今年度の最終回となります。残念ですが、ご了解ください。

    ― 記  ―

本年第5回 みたかNFS例会の予定

日時:平成27年3月3日(火)13時30分~16時30分ごろ
場所:みたか・ボランテイアセンター
 

プログラム 

➀ ひと言・自己紹介(全員)

② 傾聴とご相談:はじめてご出席の方を囲んで

④ 聞いて・きいてコーナーと協議事項:

・ みなさんからの報告と提案

・ 今年(平成27年度)の活動について

・ りすシステムについて(続)

・ その他

⑤ 時間まで懇談           以上



 なお、4月の例会(平成27年度第1回)は、16日(木)に福祉会館3階3号会議室で1時半から行います。第1火曜である4月7日には行いません。ボラセン移転に伴いやむ得ず4月は月1回のみの開催となります。その後については、今度の例会(3月3日)で皆様にご相談いたします。

 オレンジカフェについては、予定通り「夕どきカフェ」を3月18日に “みたか・みんなの広場”で、「昼どきカフェ」は3月27日に “グループリビング・みたかの家”で行います。前者は19時~21時、後者は14時~15時半です。よろしくお願いします。

ボラセン地図
はじめての方もお気軽にお越しください

 
スポンサーサイト

【投稿】 「認知症の妻(P子)と生きる」 2/24

キーやんが綴る妻P子との日々と想い出、身の回りのこと < 2015年2月 >
◎話題のない平穏な日々!![2015.2.12]
 スタッフさんの笑顔の声掛け、キーやんの空気的存在でか?P子は生活空域帯を安定飛行(^^)/
 3・4日と介護仲間と熱海温泉の湯に体を休め、次の日はモア美術館で国宝級の作品を集めた尾形光琳展と梅咲く早春の光を浴びて久々に自分思いとパワー充電のいい日を過ごしました。Pへのお土産は可愛いおひな様(^^)
 5日の朝は顔を合わせて「P子さん~おはよう~!」と声掛けしても無表情で応えず。ルーチンの時は涙顔、その日は笑いも笑顔も一人お喋りも少なかったけど安心したのか?自分の世界で穏やかに歩き続けていました(^^;)
 6日の訪P子の朝、ハグをしたら笑顔でハグを返して「こんなことをして~!」の発語に見つめ合って足踏みダンス(^o^)
 7日92歳のお婆ちゃん新入所者に色々と褒められて嬉し泣き。ヒョッとしたらキーやんへの感謝の涙かも!?
 8・9・10・11日とP子は乱気流もなく安定飛行(^_^)v
*過日、看護スタッフグループから「認知症の人の看取りを考えるフォーラム」に誘われ同行することを約束。また別に介護職スタッフグループから認知症映画「パーソナルソング」を誘われ同行することにしている。園でのキーやんの行動や発言が園のスタッフさん達に仲間として受け入れられて来たのかな~(^^)/

「人の世は努力してこそ広がる輪。地道な日々のご褒美か!?」
2015/ 02/ 12( 木) 06: 39: 33| URL| キーやん# mB.BT9Ic[ 編集 ] 
【投稿】 「認知症の妻(P子)と生きる」 2/24の続きを読む

【聞いて 追記有】 一人合点・介護報酬の減額

こんにちは、一面記事から「介護報酬の減額」報道がありました。
いろんな切り口で沢山の意見があるとおもいます。
単細胞でのガッテンしてみましょうか。

介護の施設の収入が減るんだな。
施設は沢山「蓄積」しているんだな。と見られているんだな。
介護の資格を持っている人は給料が上がるんだな。
利用するひとの支払いも少し減るんだな。
このことが、介護に力を入れる方向に合致していると思っているのだな。・・・はてはて???
睫はツバをつけるためにある。
介護保険を設計したときの利益率はどうだったのでしょうね。
介護ビジネスへの参入をカネタイコで誘導したのですね。
その結果・効果はあったでしょう。
努力と人件費圧縮(不適切?)で蓄積があったとしても 余力はひつようでしょう。
人件費の配分も資格基準では現場が混乱するでしょう。
行政からみて「指導し易い施設」を増やすための案なのでしょう。
介護に力を注ぐとは具体的に何を指すのでしょうか。

2015/ 01/ 22( 木) 15: 24: 41| URL| てんしん# -[ 編集 ]

追記
一人合点の追記:介護報酬を減らして、細かい条件をつけて給料を上げる、サービスのレベルを維持する・・としている。思うに、具合の悪いところをパッチ張りで修復するやり方ですね。こんな指導を今後も続けることができると思っているのでしょうか。
浸透しているか調査するひとが増員ですよ。
福祉をキメ細かく見ながらすばやく対応する姿勢を続ける意味なら賛成しようではありませんか。
2015/ 02/ 18( 水) 14: 59: 58| URL| てんしん# -[ 編集 ] 

【聞いて】 一人合点・雪掻きの次とその次

てんしんさんのつぶやき < 2014年2月 >
一人合点・雪掻きの次とその次
 雪まつりに行って来ました。一番厳しい時みんなで元気を出そう・・という札幌人の心意気を感じました。
 タクシーの中で、「いやー日曜は雪割りでね・」と懐かしいセリフ。錫杖に似た太めの棒の先がヘラになっているのがいいんです。凍った雪を割って路面から剥がす必需品。です。そもそも、雪・・と言えば「雪掻き」雪をかきのける・・こと、都会の人は「風情があってよい」などで終わりですが、少し腹立つのです。雪掻きから雪積み作業になり、その山に乗せるための雪投げ作業があり、雪割り作業に続くのです。
 別メニューでは公道までの雪ふみ作業があり、雪おろしもあります。これ等が日常生活ですからハンデですねえ。シャベルの倍くらいある割れた雪の塊をエッチラ運んだことを思い出しました。
 雪まつりの石像は一部融けたり雪が吹き付けたりで幾度も修理されるそうです。大勢の人の努力に感心するお祭りでした。
2015/ 02/ 17( 火) 16: 36: 06| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 

【予告】 2月19日(木)は、NFS定期サロンです

 先日の例会(2月3日)では大沢隆さんがすばらしいお話をして下さいました。大沢様、ありがとうございました。自作の小説(文芸社:1月15日発行)についてのお話でしたが、私は著者の魂の叫びと感じ、深く感動しました。この小説については文末の「追記」をご覧ください。

 さて、来週2月19日(本年第4回例会)のご案内です。私たちの要望に応えて山根さん達が再びiPad講習会(無料)を開いてくださるのに加えて、先日も触れたNHK金曜eye「単身高齢社会 “ひとり死”への備え あなたは」で紹介されたNPO法人りすシステムの活動について少し掘り下げて議論しようと思います。どうかお揃いでご参加ください。

 もう一つ、重要なお知らせがあります。ボランテイア・センターの移転に伴い、予定した例会、3月3日(火)と3月19日(木)のうち、後者の開催がむつかしくなりました。やむ得ず3月は3日(火)のみに開催し、19日(木)は休会とします。悪しからずご了承ください。なお、4月の第1回例会は4月16日(木)に福祉会館3階3号会議室で1時半から開催します。当面、月1回の開催となります。なお、今月の夕どきオレンジカフェは18日(水)19時~21時、昼どきオレンジカフェは27日(金)14時~15時半です。

     ― <本年第4回 みたかNFS例会> ―

日時:平成27年2月19日(木)13時30分~16時30分ごろ
場所:みたか・ボランテイアセンター
 
プログラム 

➀ 13時30分~14時 ひと言・自己紹介(全員)

② 14時~15時30分 みたかNFSのためのiPad 講習会(山根様他)

③ 15時30分~16時 傾聴とご相談:はじめてご出席の方を囲んで

④ 16時~  聞いて・きいてコーナーと協議事項:

・ みなさんからの報告と提案

・ 今年の活動について(続)

・ りすシステムについて(石村)

・ その他

⑤ 時間まで懇談                         以上




追記:大沢隆様が発表された小説「レロレロ姫の警告」(文芸社)について。
 この本はタイトルからは想像もつかない深い内容の小説でした。SFあるいは文明批評といってもよいかもしれません。難病を抱えて生まれ、レロレロとしか言えなかった少女が、10歳になった時、東日本大震災発祥を機に宇宙からの雄弁で機知に富んだ使者に変じ「自然の摂理に反する身勝手な行動をとる人類」に警告を発し、社会に働きかけて行くという物語で、舞台は三鷹、上述のように大澤様の魂の叫びです。痛快でもあります。増刷(第2刷)がそろそろ書店に出回るころです。皆様、どうか書店、あるいはアマゾン等でご購入(定価600円)下さり、ご高読ください。例会にも持参し、ご希望の方にお貸しいたします。以上(石村)

ボラセン地図
はじめての方もお気軽にお越しください

 

【聞いて】 一人合点・7

てんしんさんのつぶやき < 2014年2月 >
一人合点・13
謹賀新年・・今年のキーワードは「キューバ・・」?
「老人と海」の楽しみ方についての一考察のつづき。
ルアーを楽しむ若い人も多いですから釣り糸を「ライン」は自然でしょう。馬より大きい1500ポンドの巨大魚とつながっているのはライン・・訳すとやはり「ロープ」ですかね。福田さんの訳は「綱」ですが、こちとらのつり体験では「ラインはたかだかスズキさん」の感覚しかないのですが。「釣り糸」の表現も中魚まで、無理に日本語にしなくていいのかなあ。
つづく。
2015/ 01/ 05( 月) 09: 34: 43| URL| てんしん# -[ 編集 ]

一人合点13・5
「老人と海」の楽しみ方についての一考察のつづき。
ブログが寒さでか・・悴んでいるので・・駄文で参加。老人の敵役に「鮫」が登場します。経験豊富な漁師の中の漁師「老人」も一目置く「鮫」として「マコ・シャーク」です。背は青く、腹は白、美しく、ジエット機の様な機能美を持ち、恐れ知らず、海中時速70KMで泳ぐことが出来て外洋の王である。
こやつが最初の敵になります。老人が激闘の末仕留め漁船の傍らに括った、大魚「まかじき」の尾の方から襲いかかります。「尾の上の肉」に大口で噛み付きます。(鮫の嗜好ではここがうまいのですかね、赤身では無いとあるので、やっぱり旨いところなんだな。)
老人の必殺の一撃で大口で40ポンドほおばったまま
沈んで行くのです。(40ポンドなら一斗缶18キロです、一口ですよ)老人はある種の価値観でこやつは相手に不足はないと対等な立場を感じているのです。
しかし、鮫は鮫でもはるかに見下す連中と遣り合って
完全に敗北するときの老人の心中を読まなければならないのでしょうね。つづく。
2015/ 02/ 06( 金) 18: 09: 39| URL| てんしん# -[ 編集 ]
 

【投稿】 「認知症の妻(P子)と生きる」 2/10

キーやんが綴る妻P子との日々と想い出、身の回りのこと < 2015年2月 >

◎ P子は生活空域帯を安定飛行[2015.1.23]

P子と僕が夫婦であることを忘れていても、P子にとって僕は空気の様な存在かな!? 僕の気配を感じることで押し寄せる不安を取り去っているよう!?
笑い・笑顔・泣き顔・悲し顔・不安顔・無心顔、生きていくシグナルの“ありのままで~!”のひとつ一つが可愛いP子です(^^)/
「“ありのままで~!”で 微笑みあい(愛) うなずきあい(愛)」

佐藤さんの講演でナレーターをされた水谷さんから頂いたメール
「早期発見早期絶望ではなく、早期発見早期希望になるためには、人の暮らしをつくる文化そのものがゆるやかに変化することが必須だと感じます。」

ご近所の力で新たな“地域を見守り支え合う輪”が芽生え始めています。
大切に!!大切に!!
種を蒔いて頂いた友人に感謝です。
そして集まった方々はご近所に太くて長い根を張っている方達です。

高齢者域の歳でも高齢者と全く思っていないポジティブ老人パワー、何がどの様に芽生えて枝葉を繁らせるかはお楽しみ(^^)
目的は「老人に笑顔を地域に笑顔を!!」「一人は万民のために万民は一人のために!!(協同組合精神の旗印です)」

2015/ 01/ 23( 金) 07: 09: 00| URL| キーやん# mB.BT9Ic[ 編集 ]

◎ キーやん昨日は忙し!忙し![2015.1.25]
9:10いつもより早めの訪P子。P子はスッタフさん達に囲まれてP子はニコニコスタッフさん達は大笑い。P子が一人のスタッフさんにピッタリ寄り添って離れなっかた仕草が笑いを誘ったようです(^^)
9:40P子は朝一番風呂に!
10:15帰室。ハグするとハグが返って落ち着き笑顔。いつものルーチン・手足マッサージと足の爪切り。その間、隣のユニットに入所しているお母さんに毎日会いに来る音楽療法士の勉強をしているお友達が来室してお喋り。P子はニコニコ(^^)。マッサージ続きの肩・背中・首・頭のマッサージを済ませる。
11:30ボラセンにへ。駐車場で開催されている“ふろしき市”を覗いてP子に似合いそうなお婆ちゃん手編みの明るい色合いのベストを3000円でゲット。
12:00「親族のための成年後見人等の集いに」参加
14:00終わってベストを持って園に
14:15再び訪P子、ベストを着て皆さんに披露!「P子さん~お似合いよ~!旦那さん優しいね~!いいな~!」とお褒めを頂きP子も僕も満足(^^)/
14:30お茶を介助して歯磨き・お肌の手入れ・廊下をチョッコト散歩して帰り支度。P子に帰宅を告げて「明日遊びに来るからね~!」と話しドアを開けると自らフロアーに。P子は穏やかで落ち着いていて僕はにっこりVサイン(^_^)v
15:20帰宅。P子との一日を日記に綴って洗濯物をたたんだり諸々用事を済ます。結構やることがあって時間に追われる!独り身は辛いな~(^^;)
17:00隣のカフェ○ちゃんでお喋りをしながら至福お茶。自転車で走り回って運動になったから尚更かな!?
18:00あずましの輪の美味しいお弁当に感謝し一品添えてホットワインを一杯楽しむ。
19:00過ぎに片付けをして風呂に入りビビ猫のストレスを解消して二階へ
20:30パソコンを開いてニュース・メール等で情報を見てメールを数本書いて、ゲームをチョコット!
21:30就眠。おやすみなさ~い!
僕の一日でした。終わり!感謝でパチパチ!!
2015/ 01/ 25( 日) 07: 04: 13| URL| キーやん# mB.BT9Ic[ 編集 ] 
【投稿】 「認知症の妻(P子)と生きる」 2/10の続きを読む

【予告】 2月3日(火)は、NFS定期サロンです

 寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
 さて、本年第3回例会(平成26年度・第19回)のご案内をお送り致します。
 お揃いでご出席くださるようお待ち申し上げます。
 インフルエンザもピークのようです。どうかご留意ください。

     ― <本年第3回 みたかNFS例会> ―

日時:平成27年2月3日(火)13時30分~16時30分ごろ
場所:みたか・ボランテイアセンター


プログラム
① ひと言・自己紹介(全員)

② 傾聴とご相談:はじめてご出席の方を囲んで

③ 聞いて・きいてコーナー:みなさんからの報告と提案

④ 協議事項

・今年の活動について

・その他

⑤ 時間まで懇談           以上


ボラセン地図
はじめての方もお気軽にお越しください